FOOD【東大阪市・食べ放題】しゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店」にて”しゃぶしゃぶ”を食べてきました

EVENTS

コンチワ!コンチワ!コンチワ!
家族でしゃぶしゃぶブッフェ「しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店」にて”しゃぶしゃぶ食べ放題”を食べてきました”Mr.ゼットン”です。

”しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店”は東大阪市瓜生でしゃぶしゃぶ食べ放題で話題のお店です!

15時に嫁と待ち合わせして、息子を車に乗せ、道中少し混んでいたので15時過ぎに「しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店」に到着。

店内はランチ時を過ぎていましたが数組のお客さんがいました。

 

ところで、いきなりですが「しゃぶしゃぶ」の歴史ってご存知でしょうか?

しゃぶしゃぶの歴史

「しゃぶしゃぶ」の名称は、1952年(昭和27年)に大阪の永楽町店スエヒロの三宅忠一が、自店の料理として出す時に命名したもので、従業員がたらいの中でおしぼりをすすぐ様子が鍋の中で肉を振る様子と似ていることや、その際に立つ水の音がリズミカルで新鮮に響いたことが始まりとされている。1955年(昭和30年)に商標登録されているが、スエヒロが商標登録したのは「しゃぶしゃぶ」ではなく、「肉のしゃぶしゃぶ」である。しゃぶしゃぶ専用調理鍋の中央にある煙突状の円筒は、開発当時七輪で鍋を加熱した際に要した排気経路である。鍋の直径が七輪のそれよりも大きいため、不完全燃焼を回避する必要から設けられたが、煙突効果によって火力が増強される副次効果も得られた。元々はそこから炭を入れるためのものでもあった。(ウィキより)

しゃぶしゃぶ食べ放題で”しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店”話題のお店はこんなお店!

席へ案内されしゃぶしゃぶ食べ放題に100円でダシを2種類にしてもらい。
すき焼き風とピリ辛ダレの中辛をピックアップ。
早々に野菜を取りに行っている間にお肉は運ばれていました。
ダシに野菜を放り込み。 肉を全部ダシに入れると追加をオーダー。
すき焼き風から食べ始め、飽きたら辛タレ。 そして辛タレが飽きたらすき焼き風へと食べ進めていきました。
ツケダレでも味変をおこない結構食べれました。
お腹いっぱいにもかかわらずカレーは外せないとカレーに肉を入れて食べましたがカレーは好みではなかったです。
息子はワッフルを2枚焼いて食べてましたw。
一口もらって食べましたが焼き立てなんで美味しかったです。
下手な店より美味しいかもw
しゃぶしゃぶやカレー以外にもチラシ寿司やうどんなどもあってそれでいて1000円ちょいなんでかなりコスパは良いと思います。

 

しゃぶ菜の写真

 

 

 

 

しゃぶ葉 東大阪瓜生堂店

所在地:〒578-0946 大阪府東大阪市瓜生堂1丁目13−29
電話:06-6730-6345

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】

タイトルとURLをコピーしました