コンチワ!コンチワ!コンチワ!
「シャンプー」を使わない生活「ノー・プー」を初めて31日が経ちました”Mr.ゼットン”です。

「ノー・プー」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?それは、シャンプーを使わないという意味で数年前から使用され始め、主にアメリカで流行している新しいキーワード。日本でも聞いたことがあるという人、いるかもしれません。

シャンプーって本当に必要なの?と疑問を持っている人や、実際に使うのをやめた人も少なくないようです。

 

ノー・プー

ノー・プーNo pooNo shampooの略)とは、シャンプー剤製品を用いずに洗髪する手法の総称である(シャンプーを自作する場合もある)。

シャンプー剤は往々にして、ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)やラウレス硫酸ナトリウム(SLES)等の様な、髪を乾燥させると信じられている硫酸塩を含有する。あるシャンプー剤は毛髪をコーティングするシリコン誘導体(例:ジメチコン)を含有する。シリコン誘導体は毛髪を保護し、より扱い易い状態にしているが(ジメチコンは、髪を滑らかにする美容液や、髪を解れ易くするコンディショナーにおいて、ありふれた含有成分である)、同時に、毛髪を覆う薄膜が毛髪に水分が入るのを妨げ、結果として過乾燥状態になってしまう。あるシャンプー剤は鉱物油を含有し、それらが柔軟性と艶を与えているが、それらが水溶性でない故に、毛髪を乾燥させてしまうSLSを含んだシャンプー剤を必要としてしまう。あるシャンプー剤はアルコールを含有し、それらは毛髪を清潔にするが、同時に毛髪を乾燥させてしまう。高級アルコールはそれらよりは毛髪を乾燥させないので、それらよりは良い。

シャンプー剤は陰イオン及び両性界面活性剤を含有し、それは脂の分解という点に於いては優秀であるものの、毛髪及び頭皮を乾燥させ、乾燥して活力の無い髪をもたらしてしまう。シャンプー剤はアルカリ性であり、毛髪のキューティクルを開いてダメージを与えてしまう。キューティクルを閉じる為に、毛髪は冷水で濯ぎ流す必要がある。(ウィキより)

 

 

そもそも、この毎日シャンプーをするという行為自体が「実は頭皮にとってかなり悪影響なのではないか」と疑問を感じる方が増えて来ているそうです。頭皮の油自体は頭皮環境を保護するために欠かせないもので、毎日の洗髪により、その必要以上に油を取られていることが多いからです。

また、この油を取ることで、油が体内で精製されてはそれを排除するというサイクルが繰り返されることでより油が出るようになってしまうというケースも報告されているというのです。

まさに現代病と言っても過言ではないでしょう。

シャンプーは元々頭髪の汚れを落とすような機能系のものから、おしゃれ要素がより強いエステティックシャンプーの市場が拡大にするにつれて、先発の頻度は上がっていったと言います。

頭皮環境を清潔に保つというよりも、まるでサロンモデルのように美しい髪を手に入れようというのが現代の製品に求められるもので、髪自体に求められる役割がファッションの一部として自己表現法としてポジションを確立していったということでもあるようです。

「ノー・プー」を初めて31日が経ちました。

お風呂に入って髪の毛を洗う際にはお湯のみ。 シャンプーにお金をかけないで良くなったので、「ノー・ぷー」をはじめるにあたり無印良品で「頭皮ケアブラシ」を購入して頭皮のマッサージを強化することにしました。

お風呂からあがって無印良品の「オーガニックコットンしなやかスモールバスタオル・厚手/オフ白」で髪をはさんで、ぽんぽんと優しく叩くようにしてあげるのがおすすめです。 ドライヤーは使いません。 顔や体に無印の「ホホバオイル」を塗る際に髪の毛にもホホバオイルを少量なじませてから無印良品の「オーガニックコットンしなやかスモールバスタオル・厚手/オフ白」で巻いて、残った湿気を乾かします。

 

ポリプロピレン頭皮ケアブラシ

原産国・地域 日本
外寸 約70×90×35mm
原料 本体:ポリプロピレン   毛先:オレフィン系エラストマー
使用上の注意事項 ●育毛剤やスタイリング剤またはドライヤーとの併用は、ブラシの変質や変形の原因となりますのでお避けください。●こすりすぎは頭皮を傷める原因となりますのでご注意ください。●使用後はよく洗い、本体を振るなどして、水気をしっかり切り、水抜き穴を下にして日陰で乾燥、保管してください。持ち手部分の穴をフックなどに引っ掛けてつりさげることができます。ブラシ部分は取り外しもできます。●熱湯には使用できません。●乳幼児の手の届かない所に保管してください。●火のそばに置かないでください。
原産国・地域 日本
重量(梱包材含む) 約40g

 

まとめ

最初パサ付きを感じながらも続けていると、これがサロンモデルの様に作られ無駄に繕われたサラサラしている髪の毛ではなく、必要なうるおいを残して健康的な髪になっているのだと実感しました♪ 自分の本来の髪質も確かにこんなんだったと再認識! 良いですよこれは!(嬉)

 

 
旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】