FOOD【東大阪・食べ歩き】高井田系ラーメン「中華そば 麺屋7.5hz(メンヤナナテンゴヘルツ)高井田店」にて”中華そば”を食べてきました。

EVENTS

コンチワ!コンチワ!コンチワ!
高井田系ラーメン「中華そば 麺屋7.5hz(メンヤナナテンゴヘルツ)高井田店」にて”中華そば”を食べてきました”Mr.ゼットン”です。

 

ランチに食べたビッフェのせいで18時を回ってもお腹が空かない僕と、飲みに行きたい友人と、行き先は合わせると言う車を運転する友人。

車を置いて飲みに行くと言う選択肢を蹴り、麺類ならまだ食べれそうなのでラーメン屋で何かをアテにビールを飲んでラーメンを食べると言う選択肢から工場地帯の一角にある「中華そば 麺屋7.5hz」へ向かいました。

店の近くまで来て、急に他に気になっているラーメン屋を思い出したのですがそうすると30分ほど引き返さないといけなくなる、しかも年末と言うことで店が閉まっている恐れもあることから「中華そば 麺屋7.5hz」へ。

 

中華そば 麺屋7.5hz 高井田店

所在地: 大阪府東大阪市高井田西3丁目6−30
電話: 06-6781-3000

 

高井田ラーメンとおにぎりとビールを頼むもおむすびは売り切れていたので高井田ラーメン中を注文しました。 とりあえず運転手の友人には悪いけど2人でビールで乾杯。

高井田ラーメンとは

高井田ラーメン(たかいだラーメン)は、当初「高井田ラーメン」と呼ばれていたラーメンの事で、「高井田系ラーメン」・「高井田系中華そば」とも呼ばれる。 大阪府大阪市東部(東成区周辺)と東大阪市西部(高井田地区周辺)に店舗が多く、当地ではラーメンの事を大抵の場合「中華そば」と呼ぶ。

麺は沖縄そばのような極太ストレートで、スープは鶏ガラと昆布を使用し、醤油味で供される。

上記の特徴がある中華そばを供する店舗が、戦後の産業道路沿いの大阪市営バス高井田停留所周辺に集中していており、これらのラーメンを指す。

 

提供されたラーメンを友人2人が「東京のうどんのダシより何倍も濃いやんけ!」と声を揃えていいました。

しかし食べていくうちに箸が止まらないことに気づく。

高井田ラーメンをアテにビールを飲んでなんとなく満足だった今日一日の話をしていると飲みたりなさを感じて、店を出て僕の家で飲み直しするためにコンビニにでビールと飲み物とつまみを買って日が変わるまで平成最後の年末の旅を締めました。

 

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】

タイトルとURLをコピーしました