FOOD【神戸・ランチ】特製ソースが絶品!「神戸トルコライス」にて”とんかつトルコライスの大盛り”を食べてきました

EVENTS

コンチワ!コンチワ!コンチワ!
特製ソースが絶品!大倉山の「神戸トルコライス」にて”とんかつトルコライスの大盛り”を食べてきました”Mr.ゼットン”です。

 

神戸では神戸トルコライスのトルコライスが気になる!

トルコライスは神戸トルコライスで話題の店

ところで、トルコライスってご存知ですか?

トルコライスまたはトルコ風ライスは、長崎県、主に長崎市を中心としたご当地グルメ。一皿に多種のおかずが盛りつけられた洋風料理。

大阪市、神戸市にもトルコライスが存在するが内容は各所で異なる(なお、九州では長崎県以外ではほとんど見られない)。

最も一般的なのはピラフ(ドライカレー風も有)、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかった豚カツという組み合わせである[1]。盛り付けとしてはピラフとスパゲティとサラダを皿に盛り、その上からカツカレーのごとく豚カツをのせる。

近年は長崎を紹介する旅番組でご当地グルメとして紹介されたり、料理・グルメ漫画(「駅前の歩き方」や「クッキングパパ」など)で取り上げられるなどメディアでの紹介も増え、2003年頃からはセブン-イレブンなどのコンビニエンスストアで弁当として販売されるようになっている。

「トルコ」の名を冠してはいるが、トルコに同名、同種、あるいは類似した料理は無い[1]。トルコライスは豚カツ、ピラフ、スパゲティなどを一皿に盛った料理だが、トルコでは炭水化物が同じ皿に盛られる料理は通常考えられず、イスラム圏では豚を食べることはタブーである。

僕は昨年この神戸トルコライスを食べるまで名前こそは知っていましたがどんな物か知りませんでした。 見た目にボリューミーで如何にも洋風な食べ物ですよねw

 

先々週あたりから無性に「神戸トルコライス」が食べたくなり、昨年も一緒に「神戸トルコライス」を食べに行ったなにわカブヌシの清水さんに声をかけると昼間なら良いですよと承諾をいただきました。

ということで、10時に森ノ宮で待ち合わせカブ2台で43号線を使って神戸入り。 さすがに寒さに負けて一度ローソンに寄ってコーヒーを飲んで暖をとり約2時間半かかって「神戸トルコライス」の店に到着。

 

トルコライスでおすすめの神戸トルコライスはどんなお店?

店内は満席で外に1人待っていました。 清水さんとも久しぶりに会ったのでしばし近況報告も10分待たず店内へ。

メニューの基本は「かつトルコ(かつ1枚)」「えびトルコ(えび2尾)」「ミックストルコ(かつ1枚+えび1尾)」から
豊富で細かなオプションがあります。
具のトッピングはもちろんライス大や、ソース多め、タルタル倍・抜き、とんかつ脂多め、キュウリ抜きなど
後、コーヒーの無料サービス!(セルフ)もありました。

 

神戸トルコライスの一番人気は「神戸トルコライス」

僕は本日「かつトルコ(かつ1枚)」のご飯大盛りを注文。

黄色いライス(サフラン?ターメリック?)に濃厚で味わい深くやや甘口、適度の酸味があるデミグラスソース。
トンカツはカリッとしている! やはり美味いです! ビジュアルは非常に濃い味に見えますが大盛りもあっさりいけちゃいますw

それを囲むようにこれでもかって細く切り刻まれたキャベツの千切り、半熟ゆで卵、ナポリタンスパゲティ、キュウリの漬物などがついてくる。 このナポリタンも付け合わせのレベルを超えた美味しさです。

コーヒーの無料サービス!(セルフ)を喚ばれながら清水さんと談義するもお客さんの入りが絶えないので店の外に出て、年内もう一度会うことを約束して清水さんは大阪へ。

神戸トルコライスの店舗情報

所在地: 兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目42−12

電話: 078-512-0361

 

 

僕は久しぶりに神戸入りする事で神戸カブヌシの清ポンに声をかけ晩飯をご一緒する約束をし、その時間までは生田裔神八社を参拝して回る事にしました。

 

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】

タイトルとURLをコピーしました