コンチワ!コンチワ!コンチワ!
ハンターカブ/CT110を林道仕様にカスタムしつつ全塗装を考え始めた”Mr.ゼットン”です。

せっかくのカブのカスタム週間のつもりが、ここのところ毎日雨ばかりです。

こんな日はCTの次なるカスタムの方向性を描いてみました。

 

ハンターカブCT110をオフロード仕様(林道仕様)としてカスタムしてきたこと

  1. タイヤ:ブロックタイヤ化
  2. オドメーター:サイクルメーター装着によるオドメーター化
  3. USBチャージャ装着によるUSB電源確保
  4. ハンドルクランクバー装着によるハンドル強化
  5. カメラフォルダー装着によるカメラやスマホ装着
  6. バックミラー:ナポレオン ラジカルミラー に交換
  7. ステップ:ワイド フット ペグ化
  8. F・フォーク:JD01用フロントフォークに変更
  9. F・スプロケ:新品に交換
  10. R・スプロケ:45丁→42丁に変更
  11. チェーン:RK製428SH 110L チェーン交換
  12. ブレーキシュー:デイトナ製に交換
  13. キャブレター:ミクニVM22キャブレターに変更
  14. リアサス:YSSリアショック330mm黒/赤ハイブリットシリーズに交換
  15. マフラー:マフラーのバッフル交換
  16. ライト:LED化の為モンキー Z50J用「ヘッドライト レンズ マルチリフレクター 」購入

 

上記のカスタムを施してきましたが、全体的な見た目的にはノーマルの時とそう変わり映えはしてません。

ノーマルが好きな人であればそれで納得して終わるところでしょうが、僕としては人との差別化を図りたいわけです。

性能は変わりませんがテンションが上がる大事なカスタムの要因ですw

 

まずはサクッと簡単に出来るであろうセンターカウルとエアクリーナーケースを塗装してツートン化を考えてみる。

ノーマルのレッドとつや消しのガンメタ。 少しステッカーチューンとしてサンクルズデザインのモノをさいようした図を考えた。

想像以上にガンメタが重く感じる。 ブラックでも変わり映えはしないだろうし。

フェンダーをホンダCRM80のモノに変更してみるとなんとなくだけど方向性が見えてきたように感じたので全塗装を考えてみる。

 

 

2色化よりやはり良いかも。 WWIIアメリカ軍戦闘機のヘルキャットに使われていたネイビーかパンサーに使われているジャーマングレーにするか?

車体だけでなく、これから購入するであろうキャンプ道具を入れるカバン類のことも考えていこう。

 

 

 

オフロード・カブ部【SUNCRUZ(サンクルズ)】とは?
いま世界的に起きているカスタムカーブーム。アメリカ、ヨーロッパはもちろんのこと最近ではタイや台湾などアジアにもその波が広まりつつあると耳にします。 サンクルズとは2018年2月に大阪、神戸在住の年齢50歳前後の初老のカブ乗り5人が集まってはじめたカブのオフロード仕様に特化したカスタムチームです。 チームというと、レーシングチームのように“デザインや色を統ーする”と考えがちですが、サンクルズ流のチームは個性から成り立つと考え各々のカブ愛から鋭敏な感覚的カスタムの性能を高めデザインの幅は広く、見た目だけのカスタムに終わらず性能向上を確認するがためにオフロードへ入ります。

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】