コンチワ!コンチワ!コンチワ!
CT110のフロントフォークを「JD01」用のフロントフォークに交換した”Mr.ゼットン”です。

(1枚目の写真)
曲がり・インナーチューブ傷・オイル漏れチエックです。
ブーツを外してポリメイトか何かでピカピカにしました。
トップを開けてオイルを抜きます。 底部のボルトを外します(ピストンが供回りする時があるので引っ張りながらやるといいです) オイルシールを外してすべての部品、内部を洗浄のち、内部部品はフォークオイルを塗布してフォークシールをはめて組み立て、底部のボルトも締める(ネジロック指定になってます) フォークオイルを規定量入れたら優しく上下させてエア抜き、ある程度やったら直立にして一晩おいておけば更に良し 最後にプリロード用のパーツを入れてトップを締めて完成です。

(2枚目の写真)
左が純正品(外にあるスプリングが仕事します)
右がテレスコピックフォーク(現代の普通のに付いてるやつ)

(3枚目の写真)
オイルはカヤバ15G
油量89CC
油面180mmで調整
※ スプリングの腰を出すスペーサー(塩ビ管)も用意してありますが今回はオイルのみです。
次に林道を走ってからスペーサーを入れるか判断したいと考えています。

 

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード】