ブレードランナー2049

『ブレードランナー 2049』は、2017年制作のアメリカ合衆国のSF映画。ライアン・ゴズリング主演、監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ。 1982年制作の映画『ブレードランナー』の続編であり、前作の主演ハリソン・フォードが引き続きリック・デッカード役で出演し、前作の監督リドリー・スコットは製作総指揮を務めた。 ウィキペディア

アロハ~!
ハワイから帰国する飛行機の中で「ブレードランナー2049」を観ました。”Mr.ゼットン”です。

ANAの国際線の飛行機の中で見たのですが内容は非常に良かったと思います!
ただ残念なのが作中女性の胸、尻、石像の男性のイチモツなどにモザイクが必要以上にかかっていました。
エロではなく芸術的観点から自然にあるものをモザイクをかけ見えなくする必要があるのか?
昔から疑問視していましたが、今回のモザイクのかけ方はとにかく酷いものでした。
作品が台無しです。 日本ではR指定がかかっているのでしょうが、それでも作中、人を殺すシーンなどはモザイクがかからない。
人を殺すことより人の女性の胸や尻がイケないとされている今の社会ってどうなんでしょうか?

今の世の中って昭和の頃のより色んな事が制限されていてテレビを見ていてもホントにつまらないですよね。 そのうち人を殺すシーンや暴力シーン等なくなるとクソつまらない映画やテレビになるでしょうね。

 


旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】