ハンターカブ/CT110【カスタム】 フォークオイルの粘度も重要なポイント

BIKE・CAR

コンチワ!コンチワ!コンチワ!
CT110に「JD01用フロントフォーク」へ交換するためにオーバーホールしました”Mr.ゼットン”です。

 

ハンターカブ/CT110とは

CT110 は、本田技研工業がかつて製造販売していたオートバイである。本項では同モデルのほか、前身となったモデルについても解説を行う。ウィキペディア

 

リアサスペンションを変えるより先にフロントサスペンションを

JD01用フロントフォーク化

「JD01用フロントフォーク」へ交換するためにオーバーホールした話と書きましたが、
正式には岩本さんの行為でオーバーホールがおこなわれていました。

 

フォークオイルの粘度も重要なポイント

フロントフォークは中にあるフォークオイルの粘度を硬くしたり柔らかくするすることで、減衰力が微妙に変化する。

大分県に住むCT乗りのヒデキックスさんからの情報では
油量77cc・油面182cmでしたが山仕様(オフロード仕様)と言う事で油量89cc・油面180cmで調整しました。

トップを開けてオイルを抜きます。 底部のボルトを外します(ピストンが供回りする時があるので引っ張りながらやるといいです) オイルシールを外してすべての部品、内部を洗浄のち、内部部品はフォークオイルを塗布してフォークシールをはめて組み立て、底部のボルトも締める(ネジロック指定になってます) フォークオイルを規定量入れたら優しく上下させてエア抜き、ある程度やったら直立にして一晩おいておけば更に良し 最後にプリロード用のパーツを入れてトップを締めて完成です。

 

 

装着するのが楽しみではありますが来月のサンクルズ オープンイベントで一度山を走らせてから

フロントフェンダー:ホンダCRM80 HD11 フロントフェンダーに変更
F・フォーク:JD01用フロントフォークに変更
スロットル:ハイスロ化
キャブレター:ミクニVM22キャブレターに変更
エアフィルター:パワフィルターに変更
F・スプロケ:新品に交換
R・スプロケ:45丁→42丁に変更
チェーン:新品に交換
ライト:LED化
ハンドガード装着
ステップ:ワイド フット ペグ化
バックミラー:ナポレオン ラジカルミラー に交換
キャリア:キャリアスモール化(リトルカブ用)
F・マッドガード:モトサルゴ社製フロントマッドガード(ショートタイプ) に交換

以上14項目のカスタムに入りたいと思います。

 

 

 
旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード】

タイトルとURLをコピーしました