コンチワ!コンチワ!コンチワ!
デザインした山カブ部サンクルズのオフィシャル・ステッカーのサンプルが出来たので取りに行ってきた”Mr.ゼットン”です。


午前中、Facebookを見たらカブ友の東田ベースに中井さんと岩本さんが行くみたいな書き込みを発見!
カブチョッパーの慣らし運転で市内を走る予定を急遽東田ベースに変更。
急いで行くと僕の勘違いで14時から集まるとの話のないようでしたが、僕が到着したのが11時すぎ(//∇//)
二日酔いでシャワーを浴びっていた東田さんが気を使ってくれて追い返される事もなく、
会社の事務所を開けてくれてしばし雑談。
話していると14時に岩本さんが来てすぐに中井さんが到着!
僕のデザインした山カブ部【サンクルズ】のロゴマークを岩本さんがステッカーを作ってくれ、東田さんがデザインカッターで手切りしたモノを配布していただきました。
有難うございます。

その場で中井さんが今日ビームスマフラーを組んだカブに出来たばっかりのステッカーを貼りサンクルズ仕様1号と認定w
それにしても中井さんの「山カブ」カッコよく仕上げたもんです。

その後、東田さんもオフロード仕様タイカブに貼ったけど、これはサンクルズがあまり目立たないので、もう少し考える余地ありですねw
16時に中井さんが帰った10分後に玉鉾さんが来られたのでジワジワと山カブ部を推しw
今後が楽しみです。
18時半解散!カブの話だけで長居できる素敵な場所ですw


山カブ部【SUNCRUZ(サンクルズ)】とは?
いま世界的に起きているカスタムカーブーム。アメリカ、ヨーロッパはもちろんのこと最近ではタイや台湾などアジアにもその波が広まりつつあると耳にします。 サンクルズとは2018年2月に大阪、神戸在住の年齢50歳前後の初老のカブ乗り5人が集まってはじめたカブのオフロード仕様に特化したカスタムチームです。 チームというと、レーシングチームのように“デザインや色を統ーする”と考えがちですが、サンクルズ流のチームは個性から成り立つと考え各々のカブ愛から鋭敏な感覚的カスタムの性能を高めデザインの幅は広く、見た目だけのカスタムに終わらず性能向上を確認するがためにオフロードへ入ります。

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】