MEGALOPOLIS メガロポリス

1998年のデビュー以来世界各地で高い評価を受けているBOBLBEEの代表モデル「MEGALOPOLIS」(メガロポリス)です。

「MEGALOPOLIS」の最大の特徴、それは特徴的な外観からもすぐわかるように、外部を覆うABSプラスチック製モノコックハードシェル構造にあります。

モノコック構造とは機体の外板にも応力を受け持たせる構造で、ほとんどの自動車や鉄道、そして一部の航空機やミサイルなど用いられている構造です。
この強固な構造により内部に、ノートパソコンなどの慎重な取り扱いが必要なモノが収納可能になりました。

そしてこの構造は中の荷物を護ると共に、背負っている人間の身体そのものを護る機能を果たします。

万一の事故の際に、脳とともに中枢神経をなす脊髄のある背中を護ることの重要性は古くから知られています。
安全の先進国であるヨーロッパでは、転倒事故などを想定した衝撃エネルギーが、どれだけ背中に伝わるかをテストし、身体に使えにくいプロテクション製品が評価・認定されています。
ボブルビーのメガロポリスは、バックプロテクションのヨーロッパ規格「EN1621-2」の最高レベル「レベル2」を取得しました。
最も信頼の高いとされるドイツTUVでのテスト結果「平均ピークフォース5.8kN」という結果は、世界の既存のインターナルバックプロテクタの最高レベルに相当します。

ボブルビーこそ「人と荷物の両方を護る、世界で唯一のバッグ」なのです。

《IMPACT PROTECTION (インパクト・プロテクション)》

ABSプラスチック製モノコックハードシェル構造により、収納物を外部からのインパクトや圧迫から護ります。

《BELLOW FLEX(ベロー・フレックス)》

収納荷物のサイズに合わせ容量の調整が可能。

《BACK PROTECTER(バックプロテクター)》

MEGALOPOLISを背負うこと自体が、オートバイ等の運転中やスキーでの滑走中に万一の事故にあった際に背中を保護する機能を持っており、ヨーロッパの安全規格であるEN 1621-2 LEVEL1の認証を受けています。

《CUSTOM(カスタム)》

シェル部分とハーネス部分がネジで組み立てられており、分解・交換が可能です。
修理対応が可能な他、お客様のお好みにあわせてカラーリングなどもカスタマイズできます。

 

●カラー
コバルト(ブルー)、ファントム(ブラック)、スピットファイア(シルバー)、メテオ(グレー) 、ラバ(オレンジ)

●素材
ABS樹脂

●サイズ
高さ56×幅30×奥行15cm

●重量
1.9kg

●容量
25L

【POINT65(ポイント65)】
ポイント65はスウェーデンの鞄メーカーです。ユニークなデザインと、「軽さ」「扱いやすさ」「材質の選定」を追求し続け、ヨーロッパをはじめとする各国で高い評価を得ています。より充実した機能性を求めて、様々なオプションが装着可能になっているのも魅力の一つ。ABS樹脂で外側を覆ったバックパック「メガロポリス(MEGALOPOLIS)」の1998年の発売に始まり、ノートパソコンをオートバイで安全に運ぶために固い樹脂で覆ったさまざまな大きさのバックパックや携帯電話ケースなど、今までに多く発売しています。近年では樹脂以外の素材を使った製品も多数販売しています。

【ボブルビー GT 25L】
インパクトのあるデザインで多くの人々を魅了してきたBOBLBEE。GT 20Lはボブルビーが誕生したときのデザインや仕様を継承した代表モデルです。ABS樹脂を使用したハードシェルが衝撃から守り、S文字型デザインにより体にかかる負担を上下に分散してくれます。耐久性だけでなくフィット感を兼ね備えたバックパックです。