FOOD【ソウル・食べ歩き】「済州本家 チェジュポンガ」にて”生黒豚オギョブサル”を食べてきました。 | Life on the road

EVENTS

コンチワ!コンチワ!コンチワ!
正直韓国焼肉(牛)に飽きてきた”Mr.ゼットン”です。

そんな僕が今回韓国に来始めた頃によく訪れた
生黒豚のオギョプサルをたべさせてくれるお店に行ってきました。

(オギョプサル)とは、(オ)は数字の「5」で、(ギョプ)が「重なった層」のことで、(サル)が「お肉」のことです。
「皮」+「脂身」+「肉」+「脂肪」+「肉」
これで5枚肉と言う事になります。

ちなみにサムギョプサルの層は、「脂身」と「肉」で
「脂身」+「肉」+「脂肪」や「肉」+「脂肪」+「肉」」の3枚肉なっているようです。

オギョプサルをしっかり焼いて皮もおいしくいただきました。
モチモチっとした食感、味、ジューシー差ともに最高です(≧∀≦)
御馳走様でした。

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード】

タイトルとURLをコピーしました