ランプリールレザーの撮影の撮影で琵琶湖に来ています。
昼間の撮影・夕暮れの撮影・夜の撮影・日の出を狙った撮影・朝の撮影とタイムラインに沿ってビッシリと予定を組んできました。
今回は特に自然がモチーフになるので終始気が抜けませんでした。

撮影の合間にはカッコイイキャンパーの元へ行き話しを伺ってきました。
今回カッコイイと感じたキャンパーは3組。。。
と言っても2組はソロキャンパーで1組はお父さんと3歳の息子さんとで来られていました。
3組に共通して言えることは荷物が少ない事。 キャンプメーカーの便利な最近流行りのモノとは必要としていない必要最小限で自然との共存型ですね。 そして皆さんキャンプ場に着くとまずは薪を拾って夜は焚き火の火で明かりをとり料理をし暖をとっていました。 そして酒を飲み早くから就寝そして日の出とともに行動し、薪に火を付け朝食を食べて10時にはキャンプ場を後にしていました。

理想です。

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】