コンチワ!コンチワ!コンチワ!
snow peak(スノーピーク)社製「シェラカップ E-103」を3つまとめて購入しました ”Mr.ゼットン”です。

出典:snow peak

シェラカップとは

シェラカップとは登山やキャンプなどのアウトドアシーンにおいて使用する金属製のカップ(食器)の名称です。 元々は自然保護の父・ロングトレイルの偉人、ジョン・ミューアが1892年に創立した自然保護団体「SIERRA CLUB」のオリジナルカップです。 当時、会員証替わりに配ったカップがシェラカップの始まりと言われています。
シェラカップはコーヒーやスープを飲むマグカップとしての用途だけでなく、直火にもかけられるので、調理器具として使うこともできます。 お湯を沸かしたり、フライパンとして卵やソーセージを炒めるなど、簡単な調理であれば十分に対応可能です。 また、スタッキングが可能なのでコンパクトに収納でき、持ち運びにも非常に便利です。 シェラカップは様々なアウトドアシーンで活躍してくれる永遠の定番カップ・クッカーなのです。

 

息子も3歳となり本格的にキャンプを再開するにあたりシェラカップを購入しました。

以前では使っていなかったギアの1つですが、ファミリーキャンプをする事でスープや料理をシェアすることになるのでまずはシェラカップでしょうと言う流れになりました。

これまでシェラカップってどれも同じに見えていたので、ブランドやメーカーは気にせずショツプに出向き安いやつを3つ買うつもりでしたが、メーカーによってハンドルの形状が少しずつ違うんですよね! 実際に手に取ってみると、握り具合が全く違うことに驚きました。 それに素材もステンレスにチタンに真鍮にアルミ・・・

「クッカーや食器にチタンは熱伝導率が高すぎて料理に向かないし銅はカビるからないやろー」ってステンかアルミの2択。

シェラカップはシンプルで壊れにくい道具なだけに、一度購入すると長ーいお付き合いになります。 できれば失敗したくないので一度家に帰ってからアマゾンで吟味に吟味を重ねて、コレを購入しました!!

snow peak(スノーピーク)社製「シェラカップ E-103」

出典:snow peak

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】