先日、新羅ホテル内「羅宴(ラヨン)」で宮廷料理を食べた際に最後に出てきたジュース?がメチャクチャ美味しかったので調べました!
韓国の伝統のお茶だそうす。
数ある伝統茶の中でも、五味子(オミジャ)茶は、その名が表すとおり、甘味、苦味、辛み、塩味の五つの味があることから名付けられたとの説があります。また、のどに優しいお茶としても有名です。滋養強壮や糖尿病予防、また、独特の酸味は、お肌にとってもやさしいビタミンCがたっぷりだそうです。

韓国の友達に訳を話し一緒に買いに行ってもらう事にしたところサッカーの練習中に怪我をしたとかで手術後松葉杖をついて来てくれました。
なんて優しいんだぁ!
で、目的の五味子(オミジャ)茶ゲット出来ました。
でも、今の韓国の流行りのお茶は菊花茶だそうでそれをプレゼントしてくれました。
なんて良い人なんだ!
張さんありがとうございます!
メチャクチャ嬉しいです!

【体調によって味が変わる、不思議な五味子茶】
苦味・・・心臓の機能が低下しており、貧血気味で栄養たっぷりの血液が不足
甘味・・・脾臓の機能が低下しており、老廃物がたまっている
酸味・・・ストレスがたまっている
塩味・・・下半身が冷えている
辛味・・・気管支が弱っていて、体のエネルギーが不足

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】