晩飯にロッテホテルの近所にある観光客が来なさそうなローカルな店に行ってきました。
手長タコ専門店。
テーブルが4つしかない小さなお店で2席は埋まってました。
ハングル文字のみの店でメニューがなんなのかサッパリわからず、とりあえずヒットメニューNo.1とNo.2とビールを注文!
伝わったのか伝わってないのかわからないまま真っ赤なタコの炒め物とビールが出てきました。
5分ほどして大きな鍋と生きたタコ2匹が運ばれてくると手際よくさばいて活け造りと生きたまま鍋にぶち込まれました(≧∇≦)
オモニが世話をしてくれて最後はご飯にタコの炒め物をトッピングしてくれ腹一杯(≧∇≦)
お見送りまでしたのでカメラを向けると仏頂面(≧∇≦)
でも、最後まで手をふってくれてました(≧∇≦)
美味しかったんでまた行きたいけどメニューがわからないのと量が多いんだよね(≧∇≦)

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】