★1日につき7.6リットルまで水を無料でもらう方法

僕はイオン系列のスーパーマーケットを利用することが多いです。最近はイオン以外でも、多くのスーパーで無料の水を提供しているのを見かけます。

ダイエー、マルエツ、ジャスコなどのイオン系列スーパーが近くにない場合でも、サービスカウンターなどで聞いてみることをオススメします。

イオン系列のスーパーであるイオン・マックスバリュ・ダイエー・マルエツなどで、水のサービスを行っているのはご存知の方が多いだろう。

専用容器を持っていけば、イオンカードを持っているだけで無料でもらうことができる。お店によっては「ピュアウォーター」「アルカリイオン水」など水の種類が違うが、私は「ピュアウォーター」を無料でもらっています。

1日につき7.6リットルまで無料なので、スーパーに行くたびにもらっておくことで水道代を節約できる。また、水道水に比べ健康に良い水なので、今まで活用していなかった方はぜひ使いこなしてほしい。

最初に専用の3リットルボトルを買う必要があるが、後はイオンカードがあれば、どこでも無料で水が手に入る。東北ではカードも要らない店もあり、無料化が進んでいるようだ。ただし、同じイオングループでも、業態が違うと機械に入らないことがあるので注意が必要。同じことは他のスーパーでもやっているが、もちろんボトルが違えば給水は受けられない。
ちなみに2016年5月まつ現在のマックスバリューの店舗数は622軒。こちらにそのリストが掲載されている

 

 

イオン系列スーパーでアルカリイオン水をもらう手順は大きく2通りあります。下の3か4のいずれかのカードが必要です。

  1. 専用プラスチック容器(ペットボトル)を購入
  2. アルカリイオン水の整水器で、専用ボトル数だけ水をもらえる
  3. WAONカード(1枚300円)の枚数分だけのボトルに注水可能
  4. イオンカードを持ってるならWAONなしでOK

 

★ピュアウォーターとは?

ピュアウォーターとは、通常の水を分子レベルまで徹底的にろ過し、不純物を一切含んでいない水のことだ。対してミネラルウォーターは、人の体に必要なカルシウム・マグネシウム・カリウムなどのミネラル分が含まれている水となっている。

ピュアウォーターはミネラル分も取り除いた純粋な水なので、口当たりに癖がなく無味無臭だ。安全性が高く、赤ちゃんのミルクにも使われる。

小さな子供がいる家庭にとって、ピュアウォーターが無料でもらえるのは嬉しいサービスです。

 

★お店によってはアルカリイオン水をもらう事ができます

イオン系列のスーパーでも、ピュアウォーターではなくアルカリイオン水が無料のスーパーもある。無料でもらえる量も、お店によって様々です。

専用のボトルが必要で、4リットルのボトルだと400円程度で購入できます。最初の1回だけボトル購入費が必要ですが、その後は一切無料です。