コンチワ!コンチワ!コンチワ!
Coleman(コールマン)「 パワーハウスLPツーバーナーストーブ2 【日本正規品】」を購入しました ”Mr.ゼットン”です。

ツーバーナーは果たして必要なのか否か?

キャンプにおいてツーバーナーは果たして必要なのか否か。結論から言うと「必ずしも必要ではない!!」です。

ツーバーナーの見たまんま”火を2口使える”点です。しかし、キャンプ初心者の方が考えるキャンプって「キャンプ=バーベキュー」なんじゃないのかなって思います。僕もそうでした。

そうなると最初からツーバーナーは必要ないんじゃないのかなって思うんです。バーベキューをするのにバーナーはいらないですよね?グリルと炭と網と肉があればいい!そんな感じですよね?

バーベキューの時にスープなどもう一品って仮になった場合でもシングルバーナーで作れますし必要ではないですよね。

でも、バーベキューをやめておこうって日になった途端何を作りますか? パスタを焚火で湯がいてソースをどうする? 炭火ですか? ツーバーナーだとご飯を炊きながら料理を作ることが可能です。 シングルバーナーがあれば”火を3口使える”のです!家で料理するレベルで作業が捗るのです。 もう必要ではないとは言わせないw

 

ガスタイプのものとガソリンタイプのものがあります。また、ガスタイプの中でも、キャンプ用のガス缶を使用するタイプと家庭で使用するカセットガスが使えるタイプの2種類あります。最安値(約1万円)だと上のコールマンのツーバーナー。ガス缶をはめてつまみを回し、点火スイッチを押すだけの簡単設計です。

 

 

 

特徴

キャンプ用クッキングバーナーのロングセラー「パワーハウスツーバーナー」を
より扱いやすくコンパクトにしたガスカートリッジ式バージョン

ガソリン式の「パワーハウスツーバーナー」の燃料を、コールマンLPガスカートリッジに変更し、
ポンピング不要・点火装置の一発点火でキャンプ入門者や女性でも扱いやすくなりました。

ボディーも薄くスリムになり持ち運びやすさが向上、耐風性に優れ最大火力約3,500kcal/h×2の
ハイパワーでキャンプフィールドでの調理もラクラクです!

 

Coleman(コールマン)「 パワーハウスLPツーバーナーストーブ2」

  • サイズ:使用時/約64×32.5×52(h)cm、収納時/約54×32.5×7(h)cm
  • 質量:約4.2kg
  • 火力:最高時約7000kcal/h(約3500kcal/h×2)(レギュラーガス最高出力時)
  • 燃焼時間:約1.6~3.2時間(470kcal缶×2使用時)
  • 機能:点火装置
  • 使用燃料:LPガス
  • 注意:LPガスは別売

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】