コンチワ!コンチワ!コンチワ!
再び、生駒唯一の「パレス温泉」に行ってきました”Mr.ゼットン”です。

今日は地元の友人2人と日本最大の湖「琵琶湖」に行く予定でしたが、友人の1人の都合から昼の集合となってしまい旅先を奈良に変更。
朝から何も食べていなかった僕と友人1人。
とりあえず、以前行った奈良で唯一の銭湯「パレス温泉」を目指すことにした。
早く食べたいと言う気持ちからチェーン店のうどん屋やラーメン屋で済まそうとするクルマを運転する友人。
僕は出来れば個人経営の店へ行きたいと主張するが、食べログで検索するも、僕の家を出てから中央通り〜外環状線上に目ぼしい店が見当たららい。 運転する友人はめんどくさいと結局、中央環状線沿いにある福島上等カレーへと入った。
福島上等カレーを食べるのは今回で2回目。
こんな昭和の学食みたいな味だったかと疑問を残しながら店を後にした。 (僕の中で次回はないと確信しました)

こんな事で大事な1食を捨てることになるとは。。。次回はこのルートでランキングの高い店を見つけておこう心に決めました。
14時半ごろパレス温泉につくもシャッターが開いておらず目を疑いました。
パレス温泉の電話番号を調べ電話すると3時から開けるとのことで胸をなでおろし30分ほど時間を潰すためにソノ辺を散策するも何もありませんでしたw
3時のオープンと同時に暖簾をくぐり湯船に浸かった。 他にお客さんは居てませんw
以前、感じた熱さは感じませんでしたが3分と入ってはいられない熱さ。 でも、物足りないw
サウナも以前よりも熱さが物足りない。
しかし、時間が経つにつれて湯船のお湯の温度は上がりますます浸かることが困難となっていた。

時間が経ち本来の熱さになってきたんでしょうね。
何人か他の客も入って来てきましたが、よく見ると皆湯船に浸かることは避け湯船の横に座りお湯をかけていました。

これがパレス温泉流の楽しみ方なのかもしれませんねw

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】