週末、家族3人で本州最南端を目指しクルマで旅をする予定にしていた。
日曜日の降水確率が80%より下がらずやきもきしていたが、金曜日になって急に晴れのち曇りの予報に変わったので急いで用意をはじめた。
奈良に住むウォーリや乗りのヤマさんも奥さんと2人で潮岬でのキャンプを予定にしていたので連絡を取り合いながら合流する予定にしていたので寝泊まりはキャンプ場でクルマですることを視野にいれて、簡易のキャンプ道具もクルマに積み込んだ。
6時起きを想定して12時にベッドに潜り込んだが久しぶりの旅に眠気が襲わない。
脳内で明日のルートをイメージする。

結局、朝7時に家を出る予定が出る間際まで寝ていた息子をパジャマのままクルマに乗せ、嫁が車内で食べるおにぎりを握ってクルマに乗り込んだ。1時間遅れの出発となった。

中央大通から内環状線で南下してガソリンスタンドで給油しタンクを満タンにすると、そのまま南下を続け松原JCTから阪和自動車道に乗った。
阪和自動車道を走るクルマの数は少なくない。
快晴の空の下100キロ前後の快適な巡航速度で和歌山へと向かった。

家を出てから2時間が経とうとしていた紀ノ川サービスエリアでトイレ休憩をとりすぐにクルマを走らせた。
海南で阪和自動車道をおりた。
42号線をひた走り一つ目の目的地である「道の駅 志原海岸」の1キロほど手前12時半を回っており腹も空いていたのでで昼食を取るために「たつのや」で定食をとって第一目的地の「道の駅 志原海岸」に着いた。
1時間ほど息子を砂浜やスケボーで遊ばせ次の目的地へとクルマを走らせた。


旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】