今回の旅の一つ目の目的地である「道の駅 志原海岸」の一キロのほど手前に感じの良さそうな店を見つけるも一度素通りをしてしまう。
300mほど行ったところで急ブレーキからのUターンを出来るスペースを見つけた。
店内に入り外観からは想像できないほど奥行きのある店に驚かされた。
食事以外にも宿泊設備もあるみたいだ。
座敷に座り俺は寿司定食、嫁はエビフライ定食を注文した。
田舎特有のゆっくりとした時間が流れている店内に、ずっと走ってきた疲れた体を癒される。
ビールを飲みながら料理が出てくるのを待ちたい気持ちだが、潮岬までの道中ずっと運転をしなければならないのでお茶を飲んで紛らわせた。
運ばれてきた寿司定食のボリュームに驚いた。
寿司6貫に天ぷらの盛り合わせにうどんと茶碗蒸しがついている。
寿司を一口ほおばる。 魚が新鮮で美味い。
うどんや茶碗蒸しも出汁が効いていて美味い。

嫁のオーダーしたエビフライを貰って食べたがこれも大きなエビが新鮮で甘くて美味い。
この辺りは比較的飲食店が極端に少なく、昨年訪れた時にはなかなか飯にありつけなかったのだがココは次回訪れた時にもまた来たいと思った。。。

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】