コンチワ!コンチワ!コンチワ!
福岡県→熊本県→福岡県を九州縦断の旅の中、やまなみハイウェイ→阿蘇山大観峰(ダイカンボウ)に行って来ました”Mr.ゼットン”です。

 

やまなみハイウェイ

九州横断の道 やまなみハイウェイ(きゅうしゅうおうだんのみち やまなみハイウェイ)は、大分県中部から西部に至る日本風景街道のひとつである。

名称に「やまなみハイウェイ」が含まれているが、大分県道・熊本県道11号別府一の宮線(やまなみハイウェイ)だけでなく、九重連山周辺の他の道路が含まれる。やまなみハイウェイの熊本県側は九州横断の道 阿蘇くまもと路として、同じく日本風景街道に登録されている。(ウィキより)

◆大分県湯布院の水分峠から阿蘇の一宮町を結ぶ県道11号が、九州随一、日本でも有数のワインディングロード『やまなみハイウェイ』である。 森林の中を走る前半から、くじゅう連山を望む長者原(飯田高原)、そして阿蘇外輪山を駆け降りる道路は、ドライブ心をくすぐる景色が次々にやってくる。

◆総距離50キロの道路のうち、一番の快走部分は長者原付近。正面にくじゅう(硫黄山)の噴火口をみながらの直線道路は何ものにも代え難い魅力を持つ。ぜひ早朝車の少ない時間帯に走りたい。

◆くじゅうを過ぎ、牧戸峠を越えると、阿蘇に向かって緑のじゅうたんを敷きつめた丘の合間をかいくぐって走る。そして外輪山を下るところにある城山展望台から、まず阿蘇の全景が目の前をおおう。手前を右折しミルクロードを西へ走れば一番の展望地大観峰に到着する。

 

阿蘇山

阿蘇山は、日本の九州中央部、熊本県阿蘇地方に位置する活火山。外輪山と数個の中央火口丘から成り、外輪山は南北25km、東西18kmに及び面積380km²の広大なカルデラ地形を形成する。 2007年、日本の地質百選に「阿蘇」として選定された。 ウィキペディア

 

阿蘇山大観峰(ダイカンボウ)

所在地 〒869-2313 熊本県阿蘇郡阿蘇町山田2090-8

大観峰は、熊本県阿蘇市にある山である。標高は935.9m。 阿蘇北外輪山の最高峰であり、阿蘇カルデラやそのカルデラ壁、そして中央火口丘である阿蘇五岳をはじめ、九重連山も一望することができる。至近には国道212号がカルデラ内外を繋いでおり、「ミルクロード」沿いの当山へのアクセスは容易で、駐車場も整備されている。 ウィキペディア

 

 

 

 

旅はつづく!
to be continued→

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road (ライフ オン ザ ロード)】