コンチワ!コンチワ!コンチワ!
岡寺-西国三十三カ所7番札所「岡寺」に行って来ました”Mr.ゼットン”です。

霧島みやまホテル

所在地: 〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878−82
電話: 0995-78-2655

 

高千穂神社を後にして下道はipadのナビを頼りに道案内をし九州自動車道に無事乗れた事で
ホテルに着くまでの時間が読めるようになったが、ナビの案内ではこのまま行くと20時前に着くことになる表示がされた。
九州自動車道は高速とは名ばかりで時速80kmで走らなければならない。
以前100kmで走っていて警察に捕まった事があると大島が言う。
焦れったい時間が続く中僕は眠りに落ちた。
気がついたら九州自動車道を降りるところでした。
高速を降りると当りは山の中で街灯もなく暗闇の中を走った。
そして遠くの方に温泉街の明かりが見えた時、朝パーキングでうどんしか食べていなかったことを思い出して急激に空腹であること認識しました。

ホテルに着くと親切に部屋まで案内され、食事を用意するのでと30分ほど待たされはしたが
その時間でこの日はじめてゆっくりする時間を得ることが出来ました。

食事をするためにロビー横のレストランへ案内されると時間のズレで他の客はほとんどが食事を済ませ離席していた。
貸切状態のレストランで男が2人。。。
3人の従業員さんが料理を運んでくれた。

生ビールで乾杯した後、海老の頭は油であげられていて口に入れると香ばしさと塩加減が口の中で広がりビールの旨味が増しました。

次に運ばれてきた【器がりんごで出来ている海老のグラタン】さっぱりとした林檎の風味でグラタンも重くない。

【メインディッシュにいく前にお口直しにレモン味のシャーベット】

【鹿児島黒牛】この肉が美味い。。。。
出来れば自分たちで焼きながら食えれば良いのですが、持って来てもらった直後が一番美味しいのですが、酒を堪能している間に肉も冷めてしまったのが心残りだ。

【ご飯に盛られたじゃこ山椒】すでにお腹はかなり満たされていました。
肉を焼酎でよばれていたのでご飯物は断ろうかと思ったがなにげに一口入れた時に少し酔いが醒めた。
この山椒ちりめんがこれまた美味い。
これだけで十分おかわり3杯いけるが2杯で止めた。

【デザート】クリのアイスとブドウと杏仁豆腐。

 

ご馳走さまでした

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】