コンチワ!コンチワ!コンチワ!
九州縦断弾丸旅 3日目 ー 「天安河原(あまのやすがわら)」にお参りしてきました”Mr.ゼットン”です。

高千穂峡を後にして霧島のホテルへ向かうか、10数分車を走らせ高千穂神社へ向かうかと友人に聞かれ10数分なら行ってみたいと高千穂神社へ向かう事にしました。
しかし、友人は以前同じルートを辿った時には、この10数分が神社の駐車場待ちの大渋滞にハマり
結局天安河原にたどり着けず帰るはめになったと言い出しました。
今日はこの先も霧島まで走らなければならない。 それもホテルの食事は19時からとなっている。
この時点で15時半をまわっていた。ホテルまでの距離を考えると時間はかなりタイトになりつつある。  いや、すでに難しいと考えるべきでしたが、今回を逃すと次はいつになるのかわからない。
出来る事ならパスしたいところだったらしいが。。。
しかし、ここでもまたして奇跡は起こった。
神社が近づくにつれて見えるはずの渋滞が見えない。。。
何も無かったように神社へつくと4台の車が駐車場待ちをしていたのでその後に並びました。僕達の後ろにもすぐに何台か連なって小さな渋滞が始まりだしました。
待つこと2〜3分。 前の4台を無視して僕達の車が何故か目の前にある第2駐車場にスペースが1台分空いたらしく案内された。
しかし、なぜ?僕たちの前にある4台を無視して僕達の車がと不思議がりながらも駐車すると神社に向かいました。

天安河原

所在地: 〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸
電話: 0982-74-8239
岩戸に隠れた天照大神を説得するため、八百万の神が神議を行ったと伝えられる大洞窟。入場料無料、駐車場完備。
天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町にある神社である。岩戸川を挟んで東本宮と西本宮がある。旧社格は村社で、神社本庁の別表神社。(ウィキより)
お参りした後に俺も石を1つ積み重ねてみた。
将来また行った時にこの石があったらちょっと感激するだろうな。

 

 

 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】