コンチワ!コンチワ!コンチワ!
B級グルメの隠れた名店「亀八食堂 」にて味噌風味の焼肉・焼きうどんを食べてきました”Mr.ゼットン”です。

亀八食堂

所在地: 〒519-0166 三重県亀山市布気町1799
電話: 0595-82-0828

座敷席とテーブル席を備えた、庶民的な雰囲気の焼肉・ホルモンの店。焼肉のほか、「亀山みそ焼きうどん」も提供。広々とした駐車場を完備。


今朝6時頃、凄くでかい雷の音で目が飛び起きました。
ブラインドの隙間から漏れる稲光。光るとほぼ同時に雷鳴が鳴り響き、その中、家を震わせるほどの振動がするものさえあり眠れない時間が続きました。今日は地元の幼少の頃からの友人2人とゴールデンウィーク以来3人で集まったので、思い切り楽しもうと言う話しになり10時の集合を待たずに9時半過ぎにはジュンの車で大島を乗せて迎えに来てくれた。
大島は5年ほど前に福岡は博多に転勤となりGWと盆と正月くらいしか顔を合わせることが出来ないので、いつもこの3人が揃うと幼少の頃を思い出してか、それとも根っから大人になりきれないのか遊び方が極端に幼稚になってしまうが、子供の頃と違って小金持ちとなってしまっているので太刀が悪いw事前に3人で何をしたいかの話しをメールで相談したが回答はジュン「とにかく美味い飯」「温泉」「基本食い気多し」とコメントが返ってくる。 大島「京橋の屋台、その後久しぶりにカラオケ」俺「とにかく大阪を出たい」

大島の意見はともかく、ジュンの食への執念は無視する事が出来ず、今日のプランは
・亀山名物 亀八食堂(これは以前大島から是非食いたいと話しがあったので今回叶える事に)
・釈迦の隠し湯 三休の湯(亀八食堂から近場で良さ気な温泉を探して見つけた場所)
・カラオケ(三重県からの帰りにいくらでもあるやろうと)
これで3人の意見がなんとなくまとまるであろうと、後はいつもの行き当たりばったりの旅のアクシデントを楽しむ事となった。

163号線を使ってとりあえず亀山まで向かいました。
車中では久しぶりの再会となって3人ともハイテンションで盛り上がり亀八食堂には13時を過ぎた頃につきました。

ココは東名高速道路~西名阪の間にある「亀山市」西から東へ全国のトラック野郎が御用達だったりBIKE乗りなどでも有名な食堂だそうです。
田舎だけあって駐車場のスペースが半端無く大きいが、それでもそこそこの駐車台数に待ち時間も結構あるだろうと覚悟を決めて入店。

ビールも忘れずに。
とりあえず今回は運転に徹してくれたジュンに感謝。ビールの代わりにライスを好きなだけ食べてくれと飯もオーダーしました。

正直、出来立てを食っても少し物足りなかったが常備されている七味を入れると劇的に味がしまって美味かった。
どちらかと言うとガテン系の味かな 男が好きな味だと思うが女性客も多かった。
ただし、女性のみで来ている人は居なかったが意外とカップルも多かった。
山盛りの味噌焼うどん完食。 3人共大満足。

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】