コンチワ!コンチワ!コンチワ!
奈良の険しい道を乗り越えて「YAMAOKA PIZZA (山岡ピザ) 」にて”美味しいピザ”を食べてきました”Mr.ゼットン”です。

山岡ピザ (YAMAOKA PIZZA)

所在地: 〒630-0237 奈良県生駒市鬼取町455
電話: 0743-77-0511

奈良県で一番有名なピザ屋さんと言えば、『山岡ピザ』。山頂にあるため運転技術を駆使しなければいけないのですが、それでも予約をしなければ食べられないほどの人気店なんです。

2週間ほど前に奈良県生駒市にある山岡ピザに予約を入れたからと言われ、わざわざピザを食べるのに予約を入れるなんて大げさな話しだと聞き流していました。
前日どうにか断れないかと思っていたのだが結局断れずに行く羽目になってしまったw
天気はすこぶる良い。
V-MAXかカブのカスタムが上手くあがっていたのなら走りに出たい気持ちだったのだが、それも叶わず女性を2人ステップワゴンに乗せナビをセットしたもののお店は人里離れた山の中w
中央大通りから外環状線を左折して阪奈道路を上がる。
比較的車の通りも少なく渋滞とは無縁で生駒市へ入る事が出来たがナビの指すゴール地点付近に何も映っていない事を疑問に感じた。
途中から車幅が極端に狭くなり車が一台ギリギリ通れるかどうかの道へと入った。
これでもし道が違っていればバックで出なければならないが左右に細かく曲がる道でそれは不可能だw
勾配はますます急になっていく。 ギアをドライブからセカンドに落としアクセルをゆっくり登って行きました。
たまに左右に民家があったり側道があるが僕のステップワゴンでは曲がることは出来ない。
そんな中対向車が前方に現れた。 これだけ細く曲がりくねった道で一方通行でない事にストレスを感じる。 対向車は小回りのきく軽自動車だったため民家のガレージに入り道を開けてくれた。
更に勾配は急になりいよいよギアをローに落とした。
一度アクセルを緩めると車は凄いスピードで下がる勢いだ。
アクセルを踏み込んでもジリジリとしかあがっていかないステップワゴンに苛立ちを覚えた。
ようやく道幅が広がったそこに山岡ピザの店が見えてきました。
お店と言うよりかは山小屋かバラック小屋と思えるなんとも癒される空間と今上がってきた道を振り返ると奈良盆地まで一望出来る景観が広がる感じで『アタリ』と確信しました。
料理もそこそこ美味しく名物の石釜ピザも満足出来たのだが、帰りの心配で楽しみきることが出来なかった。


 

旅をすること・・・人と出会うこと・・・
歴史を知ること・・・は
その後自分自身に必ずおとずれる
正しい選択の為の訓練です。

美しいモノをより美しく観る為に・・・
敬愛する人をより尊敬できるように・・・
大切な時間をより大切にすごす為に・・・

そして人生をより感動できるように・・・

人は旅に出ます。

【 Life On The Road 】