• 白川郷

 

 

  • 大和三柱鳥居

天と地がはじめて拓かれた時、既に、そこには三柱の神が成っておられたと神典は伝えております。その名は

天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)
高御産巣日神(タカミムスビノカミ)
神皇産霊神(カンミムスビノカミ)
と称されます。